スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東大推薦、レベル高し?

東大推薦、レベル高すぎの声も

面接を突破したのちに、センター8割超えが条件となるわけですね。

でもこれって、低すぎない?
9割超える学生が当たり前みたいにいるんですよ?

「いつか挑戦する生徒がでれば」と、今まで東大進学実績のない公立高校の校長たちは、あきらめ顔って・・、

入学した後で苦労するのはその生徒なんだから、

東大、東大って、東大って言葉だけが独り歩きしちゃっているような気がします。
なんだか、不毛・・・。
入れればいいってもんじゃないでしょ、大学って。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

もっと難しく

私は 各大学の入試のレベルは
もっと難しくてもいいと思います。
大学の年間中退者が6万人近く
いるそうですね。
中には 他にやりたい事ができた
とか 経済的理由での中退も
あるようですが 多くは 勉強に
ついていけない事だとか。
見栄をはって 学力 分不相応な
大学に入学したものの ついて行け
ないってわけです。そりゃそうでしょ。
入学してしまえば なんとか卒業
させてくれる大学も多いですが それ
では 大学のレベルが落ちますよね。
入学も 卒業も もっと厳しくした方が
大学本来の 学ぶという事に 戻れる
気がします。

Re: もっと難しく

>もにもにさん

もう少ししたら記事にしますが、
最近は途中で受験をやめてしまう子が多いんですって。

第一志望にこだわらず、第2、第3くらいで妥協してしまう。
結局大学に入っても物足りず、もう一度受験し直す子が予備校の3割といいます。

やっぱり石にかじりついても、第一志望にこだわって努力し続けるべきですね。
結果が残念でも、そこまで頑張った努力は、いつか報われますから。
プロフィール

真島久美子

Author:真島久美子
エッセイスト
56年生まれ、東京育ち
武蔵大学人文学部卒
漫画家としてデビュー後、
30回以上のお見合いを経て結婚、その体験を「お見合いの達人(講談社)として出版、ベストセラーに。
他には「たたかう!落ちこぼれママ」「兄弟は他人の始まり~介護で壊れゆく家族」「やっぱり公立!それでも私立?」など。
趣味は茶道、バレエ鑑賞
夫ひとり、娘ふたりの4人家族

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
子育て・教育
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。