スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豆腐屋、次々廃業

豆腐屋、次々廃業、365日営業しても、赤字になるだけ

元の記事はリング切れなので、記憶に頼って記事を起こします。

地元でも、町の豆腐屋さんがどんどん廃業してしまい、おいしいお豆腐が食べられなくなる!
と嘆いていた私。
町の豆腐屋さんの前を通りかかると、ついつい応援買いしてしまいます。

ところが今まで頑張ってきたお豆腐屋さんたちも、ついに廃業を余儀なくされる事態に。
原料は値上がりするけれども、小売りの値段は上げられない。
おろしているスーパーからは、値下げを強要されてしまう・・・。

従業員の反対を押し切って、廃業せざるを得なくなった豆腐屋さんたち。

我が家では、おからも常備菜なので、困るわ===。

アベノミクスって、なんなんでしょう。
町の小さな製造業や、小売業が成り立たない社会は、絶対におかしい!!
来年の消費増税で、ここいら辺りが大打撃って話が今から飛び交っているんですよ・・・。


トップバリューの、産地も明記されていない食べ物 なんて、買いたくもないしね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

真島久美子

Author:真島久美子
エッセイスト
56年生まれ、東京育ち
武蔵大学人文学部卒
漫画家としてデビュー後、
30回以上のお見合いを経て結婚、その体験を「お見合いの達人(講談社)として出版、ベストセラーに。
他には「たたかう!落ちこぼれママ」「兄弟は他人の始まり~介護で壊れゆく家族」「やっぱり公立!それでも私立?」など。
趣味は茶道、バレエ鑑賞
夫ひとり、娘ふたりの4人家族

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
子育て・教育
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。