スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふなっしーの大人力

ふなっしーの大人力

読んでいただければわかるんですけど、
ニュースは私も見ました。

「ふなっしーが勝手にやったことなのに、懐の深い船橋市に認めてもらって~」
って、逆でしょ?

ふなっしーのほうが全然おとなだわ。

今年船橋市の梨は大豊作、
ふなっしー効果で飛ぶように売れ、1億円の経済効果があったとか。
なのにふなっしーったら、キャラクター使用料、一円も取らなかったんですって。

最初は、キモいのなんのって、さんざっぱら冷遇されてね、
どこに行っても相手にされなかったのに、
今の人気は、ただ外見のかわいさやジャンプ力のパフォーマンスだけじゃない、
ふなっしーの人間力からくるものでしょう。
もとい、ふなっしーは梨の妖精だったわ・汗

えらい!!!!

そういえば、ふなっしーが注目されたのは、お茶のコマーシャルで、
ガッキーが「かわいい」っていったからですよね。

ガッキー、見る目があるわ、
その眼力で、恋人もいい人見つけてね!!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

感動しました

ふなっしーの大人力 感動しました。
普通 こういう経緯を辿っていたら
「なにを今さら」ってなりますよね。
相手を立てるように見せて 自分を
優位にも位置づける この対応。
中の人・・・いえ妖精さんは どんな
妖精さんなんでしょう。
頭の回転も速そうですし、他の適当な
ゆるキャラには 真似ができませんね。
人間も 見習いたい 大人力でした。

Re: 感動しました

>もにもにさん

お忙しいところ、お出かけいただいて恐縮です。

そう、妖精さん、すてきです。
出始めのころは、あんなに邪険にされていたのに、

ただの目立ちたがり屋じゃなかったんですね。
ふなっしーの船橋愛、素敵です。
プロフィール

真島久美子

Author:真島久美子
エッセイスト
56年生まれ、東京育ち
武蔵大学人文学部卒
漫画家としてデビュー後、
30回以上のお見合いを経て結婚、その体験を「お見合いの達人(講談社)として出版、ベストセラーに。
他には「たたかう!落ちこぼれママ」「兄弟は他人の始まり~介護で壊れゆく家族」「やっぱり公立!それでも私立?」など。
趣味は茶道、バレエ鑑賞
夫ひとり、娘ふたりの4人家族

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
子育て・教育
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。