スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある日の長女

今日は午前中に出かける用事があったので、
長女のお昼用にと、キッシュを置いておいたんですが、

寝起きの長女、テーブルの上のキッシュを見た瞬間、食べたくなって、
食べてしまったそうです。

朝ごはんには、買い置きのコンビニ ローソンでいま、リラックマ・フェアをやっていて、
ポイント集めてマグカップをもうら!というので、協力してローソンのスイーツやら、パンやら、
購入月間だったんです

があったのをすっかり忘れ、

おいしいキッシュの後にコンビニパン・・・・食べたそうです。

「なんか・・・・・、さみしかったよ」
と、言っておりました・笑
なんとなくわかります、口の中がおいしいキッシュで終わるか、
コンビニパンかじゃ、落差が激しい・・・・・、
ローソンのパンだって、スイーツだって、おいしいほうなんだけどね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

恥ずかしながら、会社員時代にも
外食嫌いの母から、手作りお弁当を持たせてもらっていました。
不思議なのは、ごちそうでなくても、
お弁当は毎日でも飽きないのに、
外でのランチは毎日店を変えても、
3日ほどで飽きちゃうんですよね。

手作りのお料理に勝るものはないんですよね。
真島さんのキッシュ、おいしそうです。

Re: No title

>高村さま

コメントありがとうございます!
ちょうどお弁当のことを描こうと思っていたところです・笑

私もそうです、大学時代、勤めてからも、
「母のお弁当」は鉄板です。
プロフィール

真島久美子

Author:真島久美子
エッセイスト
56年生まれ、東京育ち
武蔵大学人文学部卒
漫画家としてデビュー後、
30回以上のお見合いを経て結婚、その体験を「お見合いの達人(講談社)として出版、ベストセラーに。
他には「たたかう!落ちこぼれママ」「兄弟は他人の始まり~介護で壊れゆく家族」「やっぱり公立!それでも私立?」など。
趣味は茶道、バレエ鑑賞
夫ひとり、娘ふたりの4人家族

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
子育て・教育
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。