スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪あがき・2

みの二男の窃盗未遂事件について、
ゆいいつまともなコメントが、大谷氏。

「これは、警察官が巡回していて、偶然つかまえたとはみえません。
警視庁の窃盗専門の、3課がはりこんでいたようですね。
以前からこの辺りで、窃盗が頻繁に起きていたという、訴えがあったのは

みの二男が、
「黙秘します、弁護士が来るまでは話さない」
といったそうで、
余罪のにおいがぷんぷん・・・・・、
と思っていたけれど、

やっぱり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

浮かばれない

春日井から携帯で投稿してます。
有名人の父を持ち、テレビ局に
勤めながら、30歳を過ぎて
こんな事件を起こすなんてね!
甘やかした結果がコレよ!
奥様も 浮かばれないね。
まあ 亡くなった人を悪くは
言いたくないけど 母親にも
責任は ありますよ。
学生時代から 万引きや窃盗の
常習犯だったみたいだし。
みのさんも もう 引き時じゃない?
みのさんじゃなくても 視聴者は
困らないと思うわ。

Re: 浮かばれない

>もにもにさん

春日井から、ありがとうございます。
>30過ぎた子供のしたことに、親が責任取るなんて、と海外の友人から言われた
>一部の報道は、いじめ

開き直っていますね、完全に。
こんな人に、報道ができるとは思わない。

全柔連の時だって、プロ野球のコミッショナーにだって、
苦言を呈していたじゃないですか。
同じことがわが身に起きると、やっぱり居座ろうとするんですね。
プロフィール

真島久美子

Author:真島久美子
エッセイスト
56年生まれ、東京育ち
武蔵大学人文学部卒
漫画家としてデビュー後、
30回以上のお見合いを経て結婚、その体験を「お見合いの達人(講談社)として出版、ベストセラーに。
他には「たたかう!落ちこぼれママ」「兄弟は他人の始まり~介護で壊れゆく家族」「やっぱり公立!それでも私立?」など。
趣味は茶道、バレエ鑑賞
夫ひとり、娘ふたりの4人家族

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
子育て・教育
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。