スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪あがき

セクハラ、パワハラで夏休み(?)中のみの氏、
二男の窃盗未遂容疑で記者会見。

沈痛な面持ちで、
「私の息子だから騒がれるんでしょ」
・・・・・・・って、

目が点。

窃盗未遂という犯罪を、どうお考えか?
そう聞きただすレポーターもおらず、
「30歳を超えたお子さんのことですから、
自粛なんてなさらなくても」
って・・・・・・マジっすか?
とことん、身内に甘いんだね、マスコミって。


どっからどこまでも、本心で謝っているようには見えなかった。
これ、問題児の親の特徴ですね。

テレビってホント、その人の人間性をきちっとあらわすんだな。

どこまで地位にしがみつくか、みの・・・・じゃなくって、
見ものだけど、
全柔連の上村元会長のこと、非難してたでしょ?

それにしても、次から次から、
夫の、
「堕ちるときには、あっという間なんだな」
という意見、ごもっともです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

真島久美子

Author:真島久美子
エッセイスト
56年生まれ、東京育ち
武蔵大学人文学部卒
漫画家としてデビュー後、
30回以上のお見合いを経て結婚、その体験を「お見合いの達人(講談社)として出版、ベストセラーに。
他には「たたかう!落ちこぼれママ」「兄弟は他人の始まり~介護で壊れゆく家族」「やっぱり公立!それでも私立?」など。
趣味は茶道、バレエ鑑賞
夫ひとり、娘ふたりの4人家族

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
子育て・教育
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。