スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とうとう!

先日、同窓会会長をしている地元の小学校の、卒業式がありました。

なんとなんと!
かわいいスーツ姿に交じって、着物に袴の女の子がひとり!
肩揚げもしっかりしてあって、素敵でした。

お母さまも着物を着て出席、
お嬢さんの着付けもしたそうで。

お母さまの昔の着物かしら。

関西では増えてきたというけれど、こちらでは初めてだったので、新鮮でした。

担任の先生たちも着物に袴。
こちらもきりりとして、素敵すてき。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そうなんですよ、袴って素敵ですよね。
息子の同級生と今年の後輩たちも、綺麗で可愛かったですよ!

関西と関東で若干色彩に違いあります。
関東で見かける無地、緑色などは関西ではみかけないんですよ。華やかさは関西でしょうかね。

Re: No title

>げんこさん

その子、退場の時に立ち上がったら、袴がずり落ちていました。
座っているうちに、ずれちゃったんですね。
それもまた、可愛かったです。
(退場した後で、誰か直してくれたようで)。


げんこさんは、関西ご出身ですか?
着物の華やかさは、やはり関西ですね。
東京は、とび柄の小紋や無地に、華やかな袋帯ではなく、
あえて染め帯(50万くらいしますが)の名古屋を合わせたりします。

No title

いえいえ、私は東北出身田舎者です。夫が関西出身でよく参ります。先日も丁度卒業式のシーズンで綺麗な袴姿を堪能したばかりでした。

どちらも好きですが、関東と文化の差もあるのでしょうね。

靴と宝石も違いますよ。シンプルな黒のパンプスがなかなか無い。ショーケースで見る指輪など、これでもかってくらい盛ってますが、関東一石豪華主義。
どちらも面白いです。

Re: No title

>げんこさん

おお、東北ですか!
母の実家も東北、父は北陸ですので、私もほとんど東日本しか知りません。

東と西とでは、ずいぶん文化が違いますよね。
げんこさんのパンプスやジュエリーのお話も、とても面白いです!
プロフィール

真島久美子

Author:真島久美子
エッセイスト
56年生まれ、東京育ち
武蔵大学人文学部卒
漫画家としてデビュー後、
30回以上のお見合いを経て結婚、その体験を「お見合いの達人(講談社)として出版、ベストセラーに。
他には「たたかう!落ちこぼれママ」「兄弟は他人の始まり~介護で壊れゆく家族」「やっぱり公立!それでも私立?」など。
趣味は茶道、バレエ鑑賞
夫ひとり、娘ふたりの4人家族

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
子育て・教育
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。