スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東大推薦入試は、天下の愚策?

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0313/jc_130313_5908633284.html

東大もとうとう、推薦入試を導入するようですけど。
結局、この記事の中で某OBが語っているように、10年くらいやってみて、
結局元に戻すことになるんでしょうね。

推薦で入っても、勉強についていけなければ、辞めていくしかない。
東大の勉強って、たやすいもんじゃないですもん。


アメドラの青春ものでも大学の受験が良く出てくるけど、
AO入試のような、一芸があれば優位とか、ボランテイア、部活に熱心とか、
そのほかにその大学のOBや、在校している高校の先生からの推薦状とか。
これもひとりからじゃなく、複数必要なんですが。

これは、アメリカがキリスト教社会であることからできたシステムなわけで。
入ったら入ったで、徹底的にしごかれる。
しかもアイビーリーグの大学でも、「君は優秀だけれどもわが校の校風には合わない」
という理由で不合格にしちゃうらしい。


表面だけ真似しても、そもそもの社会の成り立ちが違うんだから、
木に竹を接いだようなもの。

私大でさえ、推薦入試、AO入試で入った学生の学力低下が問題になっているのに、文科省の役人も、
何を考えているんだか・・・・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

卒業を

日本の大学って 一旦 どんな形でさえ
入ってしまえば 卒業は 補講や追試で
かなり甘く融通してくれるところが多い
ですよね。 出席日数さえ足りていれば。
そうじゃなくて 学力が及ばないんだから
どんどん 留年させればいいんです。
4年生で 就職も決まってるからって
無理に卒業させなくてもいいんです。
ちゃんと勉強しないと卒業できない!
それが当たり前の学校にしないと
どんどん レベルは下がると思います。

Re: 卒業を

>もにもにさん

卒業を厳しくして・・・・って、何十年も前から言われていることなのに、
一向に改善されない。

次女の第一志望は、定員の半分が指定校推薦ですよ!
こうしてやっと、偏差値を保っているんでしょう。
なんだか、ため息ばかりです。
プロフィール

真島久美子

Author:真島久美子
エッセイスト
56年生まれ、東京育ち
武蔵大学人文学部卒
漫画家としてデビュー後、
30回以上のお見合いを経て結婚、その体験を「お見合いの達人(講談社)として出版、ベストセラーに。
他には「たたかう!落ちこぼれママ」「兄弟は他人の始まり~介護で壊れゆく家族」「やっぱり公立!それでも私立?」など。
趣味は茶道、バレエ鑑賞
夫ひとり、娘ふたりの4人家族

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
子育て・教育
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。