スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就活用スーツ

長女もそろそろ就活(業界的に、ちょっとみんなとは時期が遅いです)、
2月には写真を撮らねばというので、スーツ探しに行ったんですが、
バーゲンに行った一番の理由
ちょうどいい黒のスーツが、見つからない。
ないんですね!

で、就活用スーツは、デパートで見たら、5万以上!
例の黒いバッグは、1万4000円くらいだったかな。
靴までそろえたら、7万近くしますよ!!!

いや~、ビックリ。

ポール・スチュアートやニューヨーカーなら定番であるかと思いきや、
黒がない、紺でもストライプが入っているので、使えない。
黒だからって、まさかブラック・フォーマルは買えないですよね~、
デザイン全然違うし。


なんだろね~、これ。
結局、就活用にスーツ買って、で、就職したらそれはほとんど着ないって聞くし。
無駄って、ほんと、このことだわ。

これだけ就職が厳しいと、結局、みんな一緒、横並びのスーツじゃないと・・・、
ってことになるんですね。
今年度の新卒生、50社が平均で、多い子は100社近く受けるそうです。
普通には年内に決まり、3月まで活動している子は、「遅い」らしいです。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いつから黒オンリーに・・・

就職活動のスーツってアラフィフの私の時代は濃紺が圧倒的に多かった(次は濃いグレー)のですが
いまは、「黒」以外はあり得ないのでしょうか?
いつからそうなったんでしょうね?

Re: いつから黒オンリーに・・・

>マロンさん
コメントありがとうございます。

アン・クラインに黒のスーツがあったので、今日長女と行ってきましたが、スタイリッシュすぎて・・・苦笑
ホテルやキャビン・アテンダント志望の場合は良いのですが、長女は公務員が第一志望なので、やっぱりマルイに決めました。

品質が一気に落ちるんですね・苦笑
でも、4シーズン兼用だし、まあ、いいかと・・・。

そこでも話が出ましたが、少しでもストライプに見えると、外資系などはダメだしされるそうです。

紺でもグレーでも黒でも、きちんとしたスーツならいいじゃない、と思うんですけど、
大事な就活ですから、万が一のことがあってはいけない、
やっぱり横並びで選んだほうが安心ってことになるんですね。

これで個性的な人材を、なんていう企業があったら、笑っちゃいます。
プロフィール

真島久美子

Author:真島久美子
エッセイスト
56年生まれ、東京育ち
武蔵大学人文学部卒
漫画家としてデビュー後、
30回以上のお見合いを経て結婚、その体験を「お見合いの達人(講談社)として出版、ベストセラーに。
他には「たたかう!落ちこぼれママ」「兄弟は他人の始まり~介護で壊れゆく家族」「やっぱり公立!それでも私立?」など。
趣味は茶道、バレエ鑑賞
夫ひとり、娘ふたりの4人家族

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
子育て・教育
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。