スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誤認逮捕 捜査検証へ

PC遠隔操作 4都府県警
~10月19日朝日新聞

遠隔操作されたパソコンからの犯罪予告事件で、警察長官の片桐裕長官が18日、
「真犯人でない方を逮捕した可能性は高い。そうだとすればお詫びを含めた適切な対応を図る」と述べ、
4人の男性の誤認逮捕を認めた。


アリバイ調べず
否認聞き入れず

警察、検察の取り調べって、はじめからシナリオができているってのは、周知の事実。
で、「今罪を認めれば、軽い処罰で済むから」っていうアメで落とすのも常套手段。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121009-OYT1T00878.htm

これをきっかけに、取り調べの可視化を進めるべきです
欧米じゃ常識なんだし、
「捜査がやりにくくなる」って、何を根拠にこのごたくって話ですよ。

19歳の元大学生、当初の報道では「保護処分」というから結構軽いんだと思っていたら、
少年鑑別所にいれられていたんですよ!


普通の男の子が無実の罪で過酷な取り調べを受けた挙句に少年鑑別所って・・・、

大学も辞めていたんですね。
始まる前から人生ずたずたにされて・・・。

これ、海外だったら捜査員、検察ともに訴えられておかしくないレベル。
アメリカだったら捜査員個人が訴えられるけど、日本は賠償金払うのも、税金?

また無駄に税金使って・・・、
こういう連中のことを、税金泥棒っていうんですよ!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

怖いですね

身に覚えのないことで いきなり逮捕されて
取り調べられて 犯人にされて・・・
どんなに悔しかったことでしょう。
冤罪と認められても その間の 精神的苦痛と
社会的信用の回復は 誰が どう責任を取って
くれるんでしょうか? 
何人かが テレビの前で頭を下げるだけのは
もう終わりにして欲しいですよね。
頭さえ提げていれば あの人たちは 痛くも
かゆくも無いんだから!!
冤罪事件とかは 取り調べ担当刑事なりの
実名を報道してもいいくらいだと思いますよ。
パソコンなりすまし犯罪は 自分にも いつ
降りかかるかわからないので 怖いです。

Re: 怖いですね

>もにもにさん
読売新聞の誤報、朝日の失態、
今回の件も、当然警察トップの辞任でおかしくない事件です。
何人もの人生を狂わせてしまったんですから。

パソコンがこれだけ普及し、誰の身にも起こりうる事件です、
本当に怖い。
プロフィール

真島久美子

Author:真島久美子
エッセイスト
56年生まれ、東京育ち
武蔵大学人文学部卒
漫画家としてデビュー後、
30回以上のお見合いを経て結婚、その体験を「お見合いの達人(講談社)として出版、ベストセラーに。
他には「たたかう!落ちこぼれママ」「兄弟は他人の始まり~介護で壊れゆく家族」「やっぱり公立!それでも私立?」など。
趣味は茶道、バレエ鑑賞
夫ひとり、娘ふたりの4人家族

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
子育て・教育
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。