スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先生の嫉妬?

試合後にググってみてビックリ、
彼は1年の時から、司令塔として頑張っていたんですね。

中学では、選抜選手に選ばれて国立競技場でどうのこうのって話は聞いていましたが、
ここまですごい選手だったとは!
ライターが選ぶ予選の11傑にも堂々、選ばれています→コチラ
監督は、
「彼ほどできた主将を今まで見たことがない」と言っていたそうで、

でもね、
中学の時には学校からメを付けられていた子だったんです。
お母さんがいつも悩んでいた。
「挨拶もきちんとしてくれるし、礼儀正しいいい子じゃない?」って言っても、
学校側の受けは悪かった。

これくらい秀でた子だったら、
普通の子が気づかないことも見えてしまう。

それが先生には「生意気」と受け取られたんでしょうね。
いくら潰そうと思っても、これくらいの子はやっぱり、大きく育つんだわ。
良かった!

彼のプロフィールに「光が丘O中」って出ているの見て、
思わず「むっ」と思った私でした・・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

真島久美子

Author:真島久美子
エッセイスト
56年生まれ、東京育ち
武蔵大学人文学部卒
漫画家としてデビュー後、
30回以上のお見合いを経て結婚、その体験を「お見合いの達人(講談社)として出版、ベストセラーに。
他には「たたかう!落ちこぼれママ」「兄弟は他人の始まり~介護で壊れゆく家族」「やっぱり公立!それでも私立?」など。
趣味は茶道、バレエ鑑賞
夫ひとり、娘ふたりの4人家族

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
子育て・教育
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。