スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御嶽山への自衛隊投入について

某女性ジャーナリストのツイッターが炎上

これを読むまで知らなかったのですが、
雲仙普賢岳の災害の時にも、自衛隊の装甲車が使用されていたんですね。

高性能の機能を持った車でないと、現地には近づけない。
それに対して、某女性ジャーナリストの無知加減が・・・、

笑えるどころの騒ぎじゃないですよ、
こういう人が情報発信して、それを信じる人たちがいる、もしくはいたということが問題。

いずれにせよ、馬脚って現れるものなんですね。

ツイッター上にも書かれている通り、
知識が足りないとわかったら、素直に謝罪すればいいものを、
認めないで変にごまかそうとするから、余計に傷口が広がる。

で、
追いつめられると、「女」に逃げる。

やだな、
一時期は尊敬していた人なんですけどね、
こういう方法で自滅を見ちゃうなんて。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

情けない

軍事や自衛隊の中身に疎い私でも
今回 装甲車が用意されたと聞いて
「ああ もしも救助中に 予想できない
噴火等が起きた時の 移動シェルターと
して使うんだな」と 思いましたよ。
それを ジャーナリストが なぜ?と
聞き 説明を受けても 尚反論する。
こんな人がジャーナリストなんだと
情けなくなりました。

Re: 情けない

>もにもにさん

ジャーナリストってなんなんだろうって思いますよね。
だからマスコミの信用度がどんどん下がって、
結局自分たちの首を絞めているんですよ。
プロフィール

真島久美子

Author:真島久美子
エッセイスト
56年生まれ、東京育ち
武蔵大学人文学部卒
漫画家としてデビュー後、
30回以上のお見合いを経て結婚、その体験を「お見合いの達人(講談社)として出版、ベストセラーに。
他には「たたかう!落ちこぼれママ」「兄弟は他人の始まり~介護で壊れゆく家族」「やっぱり公立!それでも私立?」など。
趣味は茶道、バレエ鑑賞
夫ひとり、娘ふたりの4人家族

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
子育て・教育
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。