スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デイズニー、往年の名作を次々実写化

ダンボ実写化に、疑問の声

CGの世の中ですから、なんとかしちゃうんでしょうけど、
ダンボ [DVD]ダンボ [DVD]
(2006/03/17)
ディズニー

商品詳細を見る


昔の名作を次々実写化って・・・・、ねえ。
よっぽど企画が手薄になってきているのかな、デイズニーも。

マレフィセント は、アンジーの最近の活動に大きな疑問符がついているので、見に行きませんでした。
オリジナルの放送をテレビで見ましたが、チャイコフスキーの名曲を使い、お話も見事にアレンジされていて、
素晴らしい出来でした。

マレフィセントを褒めている人は、オリジナルを見たことがないんですね。
一度ぜひ、見てほしいと思いました。
眠れる森の美女 [DVD]眠れる森の美女 [DVD]
(2003/03/19)
メアリー・コスタ、 他

商品詳細を見る



そして、かつての名作を実写化するっていう企画は・・・・、
無謀だと思います。

マレフィセントでも、王、王妃、オーロラ姫、王子、
ことごとく問題なのは品がない。

いっそのこと、昔の映画、アニメのままでまた映画館で上映してくれたら・・・、
っていうのは、ダメ?



いつのころからかな、
デイズニーの王子様はカッコ悪くなった と言われ始めたのは、ヒロインたちが強くなってきてからだと思うけど、

今度のマレフィセントでも、男性の扱い・・・・・王や王子・・がひどいらしいですね。
そこにどんなメッセージが込められているのか、
ちょっと気になります。

女性が強くなっても素敵な男性といい関係が築ける・・・、
そんなお話を見てみたいんですけど。

女性が強くなったら、男はいらないよ、
じゃあ、つまらないんじゃない?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

真島久美子

Author:真島久美子
エッセイスト
56年生まれ、東京育ち
武蔵大学人文学部卒
漫画家としてデビュー後、
30回以上のお見合いを経て結婚、その体験を「お見合いの達人(講談社)として出版、ベストセラーに。
他には「たたかう!落ちこぼれママ」「兄弟は他人の始まり~介護で壊れゆく家族」「やっぱり公立!それでも私立?」など。
趣味は茶道、バレエ鑑賞
夫ひとり、娘ふたりの4人家族

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
子育て・教育
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。