スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経験しなければわからないこともある

例の塩村議員についてですが、
先週のフジの「報道2001」で、評論家の金美鈴さんが的確なことをおっしゃっていました。

「あの子育てとか不妊治療に関しての彼女の質疑ね、
これが選良=議員かと思うと情けなくなりましたよ。
原稿棒読みでね」


そうなんですよね、
私も感じました。女性だからって、子育てだの女性の自立をテーマにしときゃいいんだろ、的な。
おざなりの内容だから棒読みになる。
心がこもっていない。

「大多数の人が経験することを経験してから言うのでないと、説得力がない」(金さん)

これも真実。

都議会議員の質を、図らずも露呈してくださって、
次回の選挙では、もっとじっくりと選びたいと思うけど・・・、
選びたい人は出ていないんだよね~~~~~~・泣
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

真島久美子

Author:真島久美子
エッセイスト
56年生まれ、東京育ち
武蔵大学人文学部卒
漫画家としてデビュー後、
30回以上のお見合いを経て結婚、その体験を「お見合いの達人(講談社)として出版、ベストセラーに。
他には「たたかう!落ちこぼれママ」「兄弟は他人の始まり~介護で壊れゆく家族」「やっぱり公立!それでも私立?」など。
趣味は茶道、バレエ鑑賞
夫ひとり、娘ふたりの4人家族

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
子育て・教育
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。