スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦う男たち・2

氷上の哲学者、町田樹選手が引退を発表しました。
いきなりのことに驚きましたが、

いろいろな事情を考えると、彼がふんぎったのもわかるというか、
五輪代表に選ばれてからの彼の成長は、目覚ましいものがありました。

今シーズンの「第九」は、初めこそこなし切れずにバタバタ感がありましたが、
GSFくらいから、しっとりとしたバレエ的な美しさが加わり、
ワールドの代表に選ばれたときには、「これでもう一度、まっちーの演技を見ることができる」、
と楽しみにしていたのに・・・。

小塚選手の落ち着いた顔を見ると、
知っていたのでは、とも思えます。

事後の記者会見では、今回の女子の演技について、かなり突っ込んだ発言がありました。
これだけのことを言う以上、彼も覚悟を決めているのではと察しざるを得ない。

氷の上のみならず、
彼らの味方をするべき連盟とも、戦っているのですね。
プロフィール

真島久美子

Author:真島久美子
エッセイスト
56年生まれ、東京育ち
武蔵大学人文学部卒
漫画家としてデビュー後、
30回以上のお見合いを経て結婚、その体験を「お見合いの達人(講談社)として出版、ベストセラーに。
他には「たたかう!落ちこぼれママ」「兄弟は他人の始まり~介護で壊れゆく家族」「やっぱり公立!それでも私立?」など。
趣味は茶道、バレエ鑑賞
夫ひとり、娘ふたりの4人家族

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
子育て・教育
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。