スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校野球

片付けに追われている間に、
今年の甲子園も終わってしまったわけですが。

決勝の延岡と高崎育英の試合、なかなか良かったですね。
はじまる前は、スターもいないし、盛り上がりに欠けるのでは・・・、
なんて言っていたけど、どうしてどうして。

決勝戦の視聴率も結構良かったみたいだし。


今年の収穫は、
前橋育英の親子鷹、高橋投手、
延岡は 那須投手のファンですけど、
なんといっても、あの監督!!
キャラがたっていましたよね~、
準決勝では、勝ちが決まったとたんに吠えているし、
決勝で負けた時には、号泣してインタビューにもこたえられなかったとか・爆
選手のほうが淡々と答えていたりして、大人ですよね・笑

まあ、今後ちょっと目が離せませんね。

後味悪かったのは、花巻東。
母の故郷、岩手の代表なので応援していたんだけど、
雄星の時代から、なにかというと、荒れる試合だったな。

相手チームをいらだたせるものを持っているんじゃないかとか、
監督の方針についても、あれやこれやと取りざたされていますが、

雄星のときには相手チームの雰囲気とか、監督の人相とかで、相手が悪役だったけど、
今回は何と言っても、
公立の星、鳴門相手でしたからね~、
http://www.hb-nippon.com/player/2707?pref=tokushima

しかも投手の板東くん、さわやか高校球児の見本みたいなもんだから。

ヒールのレッテル貼られたのも仕方ないかなあ。


で!!!
気づきました、
今年の国体は、東京なんですよ、奥様!!!

調べたら、八王子市民球場なんですね。
ちょっと遠いけど、板東君も、高橋君も、那須くんも、
重本監督も!!・笑
見たいわ!!!

http://img607.imageshack.us/img607/8231/yzw.gif
   ↑
 監督・笑
今年一月に結婚したけど、寮から5分の新居に、一度も帰っていないって、ほんとかしら?
プロフィール

真島久美子

Author:真島久美子
エッセイスト
56年生まれ、東京育ち
武蔵大学人文学部卒
漫画家としてデビュー後、
30回以上のお見合いを経て結婚、その体験を「お見合いの達人(講談社)として出版、ベストセラーに。
他には「たたかう!落ちこぼれママ」「兄弟は他人の始まり~介護で壊れゆく家族」「やっぱり公立!それでも私立?」など。
趣味は茶道、バレエ鑑賞
夫ひとり、娘ふたりの4人家族

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
子育て・教育
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。