スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就活のため?

海外でインターンシップやボランテイアをすることが、今の学生の間では流行しているとか。
就活に有利になるから・・・、なのだそうです。

現在報道されている就職難、そして数年前に「日本の学生は内向き、海外にいく元気もない」と批判されたことも、一因でしょうか。


アイセックという団体は、オランダに本部を置き、全世界的にネットワークを持つNPOです。
出身者や理事たちには、ずらりと有名人が並びます。
日本国内では11大学(それも一流の)に支部があり、理事には大学教授の名も。


趣旨も趣旨ですし、このサークルに入りたいと子どもに言われたら、反対する親はいないでしょう。
しかしその実態はと言えば、学生のビジネスごっこ、ただの飲みサーとさえ言われています。

大学に合格し、子どもがサークルに入りたいと言ったら・・・・、
どういう団体なのか、少なくともネットで調べる手間は、省いてはいけないのでしょうね。
とはいえ、その気になった子どもの決心を削ぐようなことができるのかどうか・・・・、
日頃の親子関係がどこまで信頼を築いているのか、試されるのかもしれません。
プロフィール

真島久美子

Author:真島久美子
エッセイスト
56年生まれ、東京育ち
武蔵大学人文学部卒
漫画家としてデビュー後、
30回以上のお見合いを経て結婚、その体験を「お見合いの達人(講談社)として出版、ベストセラーに。
他には「たたかう!落ちこぼれママ」「兄弟は他人の始まり~介護で壊れゆく家族」「やっぱり公立!それでも私立?」など。
趣味は茶道、バレエ鑑賞
夫ひとり、娘ふたりの4人家族

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
子育て・教育
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。